ニュース

ホールスタッフ必読!!
優勝賞金100万円はホール参加者の手に⁉︎

一般社団法人日本iスポーツ機構は、7月1日に行われた同理事会において、11月12日に開催する賞金総額200万円iスポーツ日本シリーズ2022の開催要綱をまとめた。
優勝賞金100万円と入替日本最速で最強のiスポーツファイターの称号を獲るには、予選会へのエントリーとiスポーツファイターのライセンス取得が必須となる。エントリーは7月15日よりホームページにて開始される。
2022年6月に開催されたiスポーツホール対抗戦から電動ドライバーと遊技機専用傾斜器を使用するルールへの変更により、入替作業を自店で行っているホールスタッフが優勝賞金を獲得する可能性がある。日本シリーズに参加するには、P-SPACE(東京都板橋区)で開催される予選会のタイムトライアル上位31名に本大会の出場権が与えられる。予選会は9月と10月に行われ9月は一般参加者から(ホール関係者以外)上位16名、10月はホールスタッフ参加者から上位15名と選抜され、本大会では6月のホール対抗戦の最速タイム保持者(1名決定済)の合計32名が日本シリーズで競い合う。日本シリーズはトーナメント方式で一般参加者はAブロック、ホール参加者はBブロックに分かれ決勝と3位決定戦は一般参加者VSホール参加者の戦いとなる。
予選会まで競技の練習をP-SPACEで行う事が可能で事前に予約すればルール説明や競技の指導も受ける事が出来る。

iスポーツファイターのライセンス取得についてはこちら
https://i-sports.or.jp/Health/advisor

お問い合わせはこちら
https://i-sports.or.jp/2022/event

WPS 2022年7月13日

HTML Comment Box is loading comments...