ニュース

アテインがガラス用遮熱コートを販売

この程、パチンコ関連のコンサルタント事業などを展開している株式会社アテインが、室内の窓に塗布して省エネなどに寄与するガラス用遮熱コートの販売を開始した。
現在、地球温暖化の影響もあり、気象は安定していない。また世界情勢によって電気、ガス、ガソリンなどが高騰している。そこで、この遮熱コート(ガラス用)を装着することで、効率よく省エネが可能となる。
昨今、パチンコ店でも経費削減が課題となっており、削減しやすい費用の光熱費を抑えることが可能となるので、担当者には朗報である。
また、日本はSDGsの一貫として2030年までにCO2を46%削減(2013年比)することが目標であり、CSRに積極的に取り組んでる業界としては導入したいところだ。
空調負担を下げるには、比率にもよるが、全体の約5割で窓にあるといわれている。
窓ガラスに特殊な塗料をコーティングする事で格段なる省エネの効果があり、UVも99%カットされる。
施行例として、全国に100円ショップを展開しているダイソーは、1,000店舗以上で導入、他キューピーの本社、Amazonの工場など多数施工され、効果が得られている。

株式会社 アテイン
http://at-attain.com/

ECOアテイン
http://at-attain.com/eco/

WPS 2022年6月24日
HTML Comment Box is loading comments...