ニュース

競技ルールとライセンス名変更を発表

一般社団法人日本iスポーツ機構は、去る5月13日に東京都板橋区のP-SPACEにて行われた理事会にて、今年11月12日開催予定のiスポーツ日本シリーズ大会から、競技にて使用する道具の変更とライセンス名の変更を決定したことを発表した。
道具は、玄能がインパクトドライバーになり、下げ振りは専用傾斜器に変更となる。
ライセンス名はiスポーツファイターに変わった。
両件ともかねてから多数の要望があり検討されていたようだ。
iスポーツは、2022年11月に行われるiスポーツ日本シリーズ大会が注目されている。
大会に参加するには、9月もしくは10月の同予選会に参加することが条件である。まずは、ライセンスiスポーツファイターを取得してみてはどうだろうか。

詳しくはこちら▽
【公式ホームページ】
https://i-sports.or.jp/
【Twitter】
https://twitter.com/i_sports777

WPS 2022年5月18日
HTML Comment Box is loading comments...